• Let's enjoy learning English! みよし市

    小学生から英語に親しむために、英会話スクールに通わせている保護者さまが世の中に多くいらっしゃいます。

    果たして、英会話レッスンは中学入学後の学校英語に対応できるでしょうか?

    答えは残念ながら『ノー』です。

    公立中学も私立中学も定期テストの内容は文法メインです。リスニングはありますが、配点は多くて15点(100点中)。せっかく身につけてきた英会話力は十分に発揮する機会がありません。

    英会話力のスキルは非常に大事ではありますが、こと日本の学校教育の場ではいまだに評価されにくいのが現状です。

    最近話題の大学入試改革でも四技能(読む。書く。話す。聞く。)を評価するため導入される予定だった外部機関の検定導入を見送りました。このことからわかること、それはあと数年は日本の英語教育では(話す。)技能が評価されない、という非常に残念な事実です。

    英会話スクールをへてお子様が中学入学後に英語の授業でまず直面することは、スペルをくどいほど練習させられこまかくテストされること。定期テストでいまだにコンマやピリオドなど枝葉末節にこだわる学校英語。

    これに辟易して英語嫌いがふえてしまいます。

    この現状を全面否定するのではなく、受容しさらに英語力をのばすため当教室では小学4年生からは本格的に文法も教えています。中学で使うNew Horizonを教材に学校英語に対応できる力を小学生のうちから身につけていきます。

    つまり英会話と学校英語のギャップをうめる画期的なレッスンを展開しています。